青森子育て日記

青森で子供と楽しく過ごせる情報を綴っています。よろしければ、ご覧ください。

【朝活アプリ】子供を起こさないようにスッキリ目覚められる「睡眠アプリ」が便利

最近、残った仕事やブログを書く時間を確保するために、朝活をしています。

子供たちを寝かしつけている間に、どうしても一緒に寝てしまうし、無理に夜起きても、ダラダラして寝不足になり悪循環。これはもう、腹をくくって子供と寝てしまおう!と決断したのですが、…今度は起きられない‼

朝活しているお母さま方はいっぱいいらっしゃるので、どうしているのかな~と調べてみたところ、巷には「睡眠アプリ」なるものがあるそうですね。かなり評判がいいようなので、試してみることにしました。

今まで知りませんでしたが、睡眠アプリの市場は、とても大きいようです。このアプリ以外にも、たくさんの睡眠アプリがありました。使い方がわかりやすい、シンプルなタイプにしたかったので、私はこのアプリを選んでみました。

Sleep Meister

このアプリは、最も眠りが浅いタイミング=レム睡眠を感知して、起床設定時間の30分前からレム睡眠の時を狙ってアラームが鳴動します。睡眠時間が短い場合もスッキリ起きられました。仕事で徹夜の時とか便利です。

apps.apple.com

そして、いよいよアプリを起動して、就寝…。

寝るの早すぎじゃない?と、つっこまれそな予感うですが、この日は徹夜の翌日なので早々に子供とダウン(言い訳)。

f:id:kazu_kazu_kazu:20190613162139j:plain

ある日の睡眠。

小さいアラーム音がなり、少し朦朧としながらもスマホを探し出して、アラームオフ。

ふ~、無事に、子供たちを起こす事無く、私だけスッキリ起きることができました。

この日は、3:30に起こしてもらいました。

寝言やいびきまで記録されている~。怖くてまだ聞いたことがないですが…。そして、多い!恥ずかしい!というか、まさかの睡眠障害

この記録で体の異常もわかるそうですよ〜。睡眠時無呼吸症候群とかの発見につながった場合もあるそうです。

f:id:kazu_kazu_kazu:20190613162002j:plain

寝言までご丁寧に記録されています…。